アコム

初めてで借入が不安だったのでアコムのような大手を選んだ!

大学を卒業して、初めて一人暮らしをすることにしました。都心で就職するので、田舎の実家では通えなかったためです。初めての一人暮らしだったので、いろいろとわからないことがあって、引越し先を決めるにも、引越し自体も、大変でした。遠いところに引越しするって大変ですよね。

初めての一人暮らし。そして、初めての仕事。初めてだらけで、毎日あっという間に過ぎていきました。毎日、疲れきって外食三昧。僕は人一倍よく食べる方ですし、お酒も大好きなので、食費が人よりもかかってしまう傾向にあります。実家ならいくらでも食べることができたのですが、一人暮らしだと、自分で用意しなければなりません。朝から夜遅くまで仕事で疲れきった後に自炊をするのは本当に難しいことなのですね!ですから、どうしても外食が多くなってしまうのです。

そして、恐れていたことではあったのですが、外食だとお金が余計にかかってしまいますので、お金がだんだんと苦しくなってきたのです。しかも、初任給の少ないことときたら・・・。覚えることがたくさんで、労働自体は本当に大変なのに、どう考えてもそれに見合うお金はもらえません。仕事に慣れてくれば、ここまで体力を使わずとも要領よく働けるとは思うのですが、今では到底ムリなんです。

一人暮らしでかかる電気代・水道代・ガス代。それにくわえて、携帯代金や、インターネットの料金。さらに、引越しの初期費用のダメージはまだ回復できていません!そして、仕事の人間関係を築くために、夜は飲みに行く機会がとても増えました。精神的にも、体力的にも、なによりも金銭的にも!僕は困ってしまったのです。

仕事に慣れるまでの間、どうにか糊口をしのぐために、カードローンに申し込んでみることにしました。でも、カードローンはおろか、クレジットカードも今まで持ったことはなく、しかも機械音痴なので、ATMやインターネットバンキングで契約・・・なんて僕にはとてもできないように感じました。恥ずかしながらカードローンやキャッシングという言葉を聞いただけで「難しそう」と、拒否反応なのです!

しかし、この状況では、苦手なカードローンをがんばって申し込みするしかありません。ですから、とにかく、わかりやすく、不安のないカードローンを選ぶことにしたのです。

「カードローン」と検索してみると、びっくり!本当にいろいろな会社があって、大混乱です。銀行や銀行系や消費者金融会社など、い

ろいろな区分けがされているのですね。チンプンカンプンです。 どうしてもチンプンカンプンな僕は、とにかく初めてのことなので、申し込むのにも返済するのにもわかりやすいカードローンを選ぶべきだと思いました。やはり、どこかで聞いたことのあるようなカードローンが安心だとも思いました。

僕にとって、カードローンといえばアコムです。アコムの宣伝に好きなタレントが出ていたということが大きいのですが・・・。そんなきっかけで調べてみると、アコムは本当に安心感があるなと思いました。たとえば、スタッフの対応に関する評判ひとつとっても、「安心感がある対応をしてくれる」とか、「受付の人がいい感じなので、初めての人でも安心して借りることができる」などが目立ちました。初めての僕には安心だな、と思いました。

また、アコムでは、初めてのお客さんには、キャンペーンが適用されて、無利息期間があるということも聞きました。キャンペーンがある期間に利用したら、かなりオトクですよね!その無利息期間中に返済が終われば、無料でお金を貸してくれるということになりますものね。さすが大手です。

また、カードローンのイメージも、僕はけっこう気になりました。カードローンを持っていることが周りにわかると、借金があるような悪いイメージを持たれてしまうかもしれないな、と思ったからです。でも、アコムなら、有名ですし、三菱UFJのグループ会社ということですし、なんとなくイメージがいいなと思いました。これもアコムのような大手が魅力的なことのひとつです。

気になったのは審査です。アコムの審査は厳しいのか甘いのか、いろんなウワサがあってよくわからなかったのです。でも、最近では、大手の安心感のあるカードローンは、どれも審査がそこまでは甘くないというウワサを聞いたので、結局、お金をしっかり返済できる能力があれば、ちゃんとした会社の審査を受けることができるということなのだろうな、と判断しました。小さめの消費者金融会社なら、いわゆる「ブラック専用」みたいなところもあって、審査も甘いことがあるみたいです。でも、そんなところだと、ちょっと怖いなと思ってしまいました。初めての僕には、ヤミ金融との見分けがつくかどうか、基準がよくわからないと思ったのです。

やはりアコムのような大手の消費者金融会社が一番安心です。比較して一生懸命検討した結果、甲乙つけがたかったですが、キャンペーン期間にちょうどあたる会社があったので、そこに決めることにしました。

やはり、大手の消費者金融会社だと安心して借りることができますね。審査にも無事受かり、本当に安心しました。仕事に慣れて、体力が復活するまで、カードローンで生活を助けて、仕事をよりいっそうがんばっていきたいと思います。

支払い可能額から消費者金融の利用可能額が試算できる!

消費者金融を利用しようと考えたら、まずは自分がどのくらいの金額を借りることが出来るのか、利用することが出来るのかという事が気になりますよね。また、利用できる金額が大きかったとしても、毎月の返済で支払う金額が大きすぎたら困りますから、返済金額についてもどのくらいになるか知っておきたいと考えるのは当然の事です。

支払い可能額というのは、自分が毎月どのくらい返済することができるか、という金額の事ですね。消費者金融を利用すると、利息を含めての返済になりますから、単純に返済に支払うことが出来る金額を掛け合わせた金額が利用可能額、借り入れ可能額とはならないんですね。その利息を含めた計算が、ネット上で簡単にシミュレーションできるんですね。

借り入れ希望金額、返済希望回数、そして利息を入力すると自動的に毎月の返済金額が出てくるものもありますし、支払い可能金額と返済希望回数から利用可能金額が試算できるものもあります。自分がどちらで計算するのが良いのか悩むときは、両方試してみたって良いのです。もちろん無料で行うことが出来ますよ。

消費者金融の利用時には、返済する義務が発生します。借りたお金は返すというのは当然、でもそれが出来ないということになっては困りますので、事前にしっかりとシミュレーションをしてから申し込みを検討するようにするのが良いでしょう。シミュレーションは消費者金融の各ホームページにもありますし、いろいろな条件で試すことが出来るようなサイトもありますので、検索してみてくださいね。

大学生でも申し込みが出来るキャッシングを教えて!

大学生のときって、時間はあるけどお金がない!っていう時間なんですよね。社会に出るまでの数年、今しかできないことって本当にたくさんあるんですけど、それをするためにはやっぱり資金が必要になるんです。でも、バイトのシフトを増やしていったとしても必要になる時までにお金を貯めるのって難しいんですよね。旅行や飲み会、レジャーなどの予定が入っているのに資金が足りない!そんなとき、キャッシングすることが出来れば助かるのですが、大学生でも利用できるキャッシングなんてあるのでしょうか。

キャッシングは、レジャーや飲み会、旅行などの娯楽費目的でもお金を借りることが出来るので、何かお金が必要になった!というときに利用できれば便利ですよね。ただ、最初にキャッシングするときには申し込んで審査を受けなければいけません。一度審査に通って契約さえできれば、あとは必要な時に必要な金額をキャッシングすれば良いわけですから、いざという時の為に申し込んでおくというのも良いかもしれませんね。

キャッシングの申し込み条件には、年齢制限と安定した収入の有無があります。年齢制限はどのキャッシング会社も20歳以上となっていることがほとんどです。つまり、大学生でも20歳になっていればキャッシングを申し込むことが出来るんです。そして、安定した収入というのはバイトでも毎月収入があるのであればOKですから、大学生だからと言って申し込めないということは無いんですね。ただ、定期的にシフトに入って毎月一定の収入を得ていることが条件にはなります。

大学生でもキャッシングに申し込んで利用することは出来ますが、キャッシングした金額については返済しなければいけないことになっています。キャッシングしたのは良いけどやっぱり返済できなくなった、そんなことが合っては困りますから、利用する前には返済できるのかどうかしっかりと考えるようにしましょう。

アコムから在籍確認の電話がかかってくることはある?

消費者金融や銀行で借り入れを申し込むと、勤務先だと記載した連絡先に本当に働いているのかどうかの確認電話がかかってかます。これが在籍確認です。勤務先を偽って申し込みをして、いざ利用してから返済出来ません、なんていうことになったら貸したお金を回収することが出来なくなるかもしれません。勤務先というのは収入を得ているところですから、そこが本当なのかどうかを確認することは大切なんです。でも勤務先に電話が来るなんてちょっと嫌ですよね。

アコムを申し込んだときでも在籍確認の電話はあるのでしょうか。残念ながら、必ずあると考えておくのが良いですね。在籍確認は返済能力の有無を確認するための審査の1つだと考えるようにしてください。しかし、アコムから勤務先に電話がくるということについて、そこまで警戒する必要はありません。アコムです、なんていって電話をするわけではありませんし、もし不在で繋がらなかったとしても問題ないんです。ただその勤務先に勤めているということが確認できれば良いのです。

それでもちょっと抵抗があるから…という人は、アコムに相談するしかありませんね。もしかしたら在籍確認なしで審査出来ることもあるかもしれません。ただ、それよりは電話をする日時を相談すると言った方が対応してもらえる可能性は高いですね。在籍確認は嫌なものだと思うかもしれませんが、アコムとしてもリスクを少なくしてお金を貸したいと思うでしょうから、しっかりと在籍確認を含めた審査を受けるようにしてください。そして、利用できたときは返済日に遅れることなくきちんと返済するようにしてくださいね。

カードローンの申し込み、どういう流れになるか教えて!

カードローンは簡単に利用できる借り入れだというイメージを持っている人も多いかと思いますが、実際利用するにあたってどのような手続きが必要になるのか気になるという人もいるのではないでしょうか。事前に利用までの流れを知っておけば安心して申し込むことが出来ますし、不安なことが出てくればあらかじめ調べたり問い合わせたりすることだって出来ますよね。カードローンの申し込みから利用までの流れを簡単に紹介します。

まずどこのカードローン会社にするかを決めて、申し込みをします。申し込み方法はカードローン会社によって違いますが、基本的には店舗窓口での申し込み、郵送や電話での申し込み、インターネットでの申し込みから選ぶことが出来るようになっていますね。申し込んだ後は審査を受けます。審査には、最短30分で結果が出るところから、2~3営業日ほど時間がかかるところまで様々です。勤務先の確認を行うために、勤務先に直接電話を掛けるところもありますね。

審査が無事に終了して、カードローンを利用できることになれば契約を行います。契約時には身分証明書を提出するなど、必要書類を提出するという作業が待っています。この必要書類についてもカードローン会社で異なりますが、金額によっては収入証明書が必要になるところもありますから、何が必要になるのかは確認しておきましょう。

契約が終了すれば利用できるようになります。ただ、カードを発行して郵送されてくるまでにある程度の日数が必要になりますので、申し込むときには時間に余裕を持っておきたいですね。窓口申し込みであればその場でカードを受け取るという事も可能になりますから、時間が許す人は窓口での申し込みも検討しましょう。

初めて消費者金融を利用するならアコムがオススメ!

消費者金融の利用を考えているけどちょっと怖い、そう思う人は多いでしょうし、不安に感じるのも仕方ないかと思います。金銭関係のトラブルに合うことは絶対に避けたいことでしょうし、知り合いに知られるという事も避けたいでしょう。ですから、やはり初めて消費者金融を利用するのであれば、出来るだけ安心出来る大手を選ぶのが良いですね。ですからアコムがオススメなんです。

アコムは消費者金融の中で大手の会社ですから、名前を知っているという人は多いですし、もちろん利用者だってかなりの数がいるんですね。多くの人が利用していれば、そのぶん安心出来るとも言えます。申し込む方法や時間によっては、申し込みから利用まで即日利用できるというのも魅力ですよね。初めてで不安という人には、電話や窓口、無人契約機での申し込みが良いと思います。担当者と直接話すことが出来ますから、不安な点、疑問点があればその都度質問することが出来ますからね。

アコムのカードローンは、発行されたカードを使ってATMから引き出すという方法で利用することになります。銀行の口座から現金を引き出す方法と同じですね。コンビニや提携している銀行でも利用することが出来て、操作方法も難しくないので初心者でも困ることはありません。また、返済金額がどのくらいになるのか気になる人もいるかと思いますが、アコムではホームページで返済シミュレーションを行うことも出来るんです。これは申し込み前でも匿名で簡単に行うことが出来るので、自分が利用した時に毎月の返済金額はいくらになるのか、そして返済総額はいくらになるのか気になるのであれば、ぜひシミュレーションを利用してみてくださいね。

50万円借り入れしたいんだけど返済って大変なの?

ちょっと大金が必要になることは突然訪れるかもしれません。急な異動で引越し代が必要になる、身内の不幸で里帰りをする・葬儀の費用を捻出する、事故や病気で入院・手術が必要になる、そんなことだって十分にあり得ます。また、事前に分かっていても準備に間に合わない場合だってありますよね。教育資金がそうです。学費や受験料、塾代なんて分かっていても金額が大きくなると簡単には用意できないかもしれません。では、50万円が必要になって借り入れをりようするとなった場合、返済するのってどのくらい大変なのでしょうか。

50万円借りて分割で50万円を返済するだけであれば特に大変なことはありませんよね。むしろ一括で用意すべき費用が分割で済むので楽になります。ただ、実際には返済時に利息を支払わなければいけませんから、借り入れ先に支払う合計額は50万円よりも大きな金額になってしまうんです。つまり、利息がどのくらいかかるかで返済の大変さが変わってくるという事です。

では、50万円借りて100日間で返済する場合を簡単に計算してみます。利息が5%だった場合、50万円×5%×100日÷365日=6849円の利息となります。同じように計算すると、10%の利息では13698円、15%の利息では20547円となるんです。実際は、毎月いくら返済していって、いくら返済残高があるかによって計算が違ってきます。それは、返済残高に対して利息がかかってくるためですね。実際かかる利息はこの金額よりも大きくなると考えておきましょう。

つまり、借り入れをするときには利息がいくらなのか、どのくらいの期間で返済することが出来るのかがとても重要になってきます。早く返済出来ればかかる利息を出来るだけ抑えることだって可能です。やはり、いくら借り入れするにしても、計画的な返済が出来る事を前提の借り入れが大切だという事になりますね。

無職だと消費者金融の審査に通らない?

消費者金融を申し込むときには申し込み条件、利用条件がありますよね。そこには、ほとんどの消費者金融では「安定した収入がある」という条件を設けています。もちろん、収入がなければ返済することができないためですね。これは当たり前の条件とも言えますが、お金が必要になって消費者金融を利用したいと思う人の中には無職という人だっていると思います。無職では消費者金融を利用することは出来ないのでしょうか。

まず、消費者金融を利用するまでには申し込み、審査、そして契約という手順を踏まなければいけません。申し込み時には年収や勤務先を記載するのですが、無職であれば勤務先はありませんし年収だって無いことになりますよね。審査でチェックされるのは年収がいくらか、そして勤務先・職業が安定しているかという点です。つまり無職であれば審査に通ることはほとんど不可能だと言えます。

そもそも、消費者金融は貸金業です。貸金業は総量規制の対象となりますので、年収の3分の1までを上限とした借り入れしかできないんです。つまり、年収が0であれば消費者金融を利用することは法律的に不可能なんですね。

ただ、無職であっても消費者金融を利用することが出来ることもあります。それは専業主婦の利用と年金受給者の利用です。専業主婦は収入がなく無職とも言えますが、働いて収入があるご主人の収入から返済するということで申し込み、利用することが出来る場合があります。年金受給者も、年金を収入と見なして利用できることがあるんです。ただ、それを認めている消費者金融は多くありませんから、条件を確認しておく必要がありますね。いざという時の為に、無職でも利用できる消費者金融を探しておいてはどうでしょうか。

アコムの申し込み、何時までにすれば当日から利用できる?

アコムを申し込んだら、出来ればその日から利用したいですよね。次の営業日まで待たなければいけない、審査結果がいつになるか分からない、なんていうのは気が気じゃありませんし、お金が必要だから、そのお金を借りる為に申し込んでいるわけですので早く借りることが出来るに越したことはありません。アコムは何時までに申し込みをすれば当日からの利用が可能となるのでしょうか。

アコムが申し込み当日で利用可能になるためには、申し込み時間もそうですが申し込み方法も特定の方法を選ばなければいけません。それが電話での申し込みと、窓口もしくは無人契約機での申し込みです。電話での申し込みは、まずフリーコールに電話をするとその場で簡易審査が行われます。簡易審査が通過できれば、最寄の無人契約機か窓口に行って契約することでその場でのカード発行が出来ますし、カードさえ受け取ることが出来ればその日から利用することが出来るのです。店頭窓口は平日の9時30分から18時までの営業時間となっていますが、無人契約機であれば土日祝日も毎日営業していますし、時間も9時から21時までとなっていますから利用しやすいですよね。

電話での申し込みをして、窓口に行くのが大変だという人もいるかと思います。それでも当日から利用したい、その場合はFAXで必要書類を提出すれば契約することが出来ますし、契約さえできれば振り込みで融資を受けることが出来ます。その場合、14時までに契約書類をFAXする必要がありますので時間には注意してください。

窓口や無人契約機での申し込みは、その場で審査結果が分かってそのまま契約手続きが出来ますので、一番確実に当日利用が出来るかと思います。ただ、審査時間がありますから、出来れば14時頃までに申し込むことが出来れば良いですね。

カードローンの増額申請、ネットからでも出来るんです!

カードローンを利用していると、どうしても利用限度額というものに縛られてしまいます。利用限度額は、その人が一度にどのくらいの金額まで借りることが出来るのかというもので、利用者によって異なります。異なる要因としては、年収や勤務先の安定状況、過去の借り入れトラブルの有無などあらゆる点を総合的に判断されるのですが、限度額が10万円や15万円などであれば、その金額じゃ足りない、と思う事もたびたび出てくるのではないでしょうか。

そんなときは、利用限度額の増額申請を行うことが出来ます。自分の希望する増額を申し込めば、再度審査を受けることで利用限度額を増やすことが出来るというものです。ほとんどのカードローン会社で増額申請を行うことが出来ますので、今の限度額では物足りない、もっと利用可能金額を増やしたいと考えるのであれば、是非増額申請を行ってみましょう。

でも、増額申請をするためにカードローン会社へ電話する時間を取るっていうのもなかなか難しいですよね。平日、そして日中は仕事をしているという人が多いでしょうから、カードローン会社に電話をするのも勤務先から、なんてことになるかもしません。勤務先からカードローン会社に電話する姿を見られては嫌ですよね。そこでオススメしたいのが、ネットからの増額申請です。

最近では、カードローン会社もネット上でマイページなどの会員サイトを設けているところが増えてきました。住所など個人登録状況の変更や利用状況の照会、返済シミュレーションなどがネット上で行えるといったものですね。この会員サイトで増額申請もすることが出来る場合が多いのです。ネットからであれば、時間や場所を選ばずに自宅や外出先などから簡単に申請することが出来ますよね。ネット申請を行って、審査結果が良ければすぐに増額が認められます。今の利用限度額に不満がある人は、会員サイトがあれば登録をして、ネットからの増額申請を検討してみてください。

アコムの最少返済額っていくらから?

アコムは消費者金融の大手です。利用者だって多いですし、これから消費者金融の利用を考えるうえでも候補の1つに挙がってくる会社だと思います。アコムを申し込むとお金を借りることが出来る、ということは知っているかもしれませんが、実際どうやって借りるのか、いくらから借りることが出来るのか、そしていくらから返済することが出来るのかを知らないという人は多いのではないでしょうか。

まず、アコムを利用してお金を借りる時には、インターネットでのネットバンキングによる振り込み、アコム窓口での受け取り、ATMでの引き出し、といった方法があります。そして、借り入れできる金額は、セブン銀行のATMを利用すれば1000円単位での借り入れも可能という特徴があります。ただ、やはり基本的な借り入れ金額は一万円単位となりますね。

では返済はどうでしょうか。アコムの返済金額は、借り入れした金額に一定の割合をかけたものとなります。つまり、その時の借り入れ金額によって最少返済額が変わってくるんですね。もちろん、最少返済額を返済するのは当たり前なのですが、その金額より多くの金額を返済するのは特に連絡などは必要としませんから、余裕があるという事であれば多めの返済をしても良いでしょう。

どうしても今月は返済する余裕がない、最少返済額に届かない、そういう事はあってはなりませんが、どうしようもないことも出てくるかと思います。そのときは、早目にアコムのカードローンコールセンターへ連絡するようにしましょう。返済日の変更など相談に応じてもらうことが出来ます。